So-net無料ブログ作成
検索選択
テディベア・ぬいぐるみ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ジャパンテディベアフェスティバル中止 [テディベア・ぬいぐるみ]

3月19日(土)、20日(日)に恵比寿ガーデンホールにて開催する予定だった
「ジャパンテディベアフェスティバル2011 in 東京」が
中止になったとの知らせが入りました。
http://www.teddybear.co.jp/event/index.html

金曜のお昼休みまでは東京の行きたい店をリストアップしたりして、
うきうきわくわくと過ごしていたのに、
あまりにも悲しい現実を目の当たりにして激しいショックを受けています。
昨年9月の仙台ライブの思い出を重ね合わせて涙が止まりません。

ひょっとしてクマ祭に参加すれば元気が取り戻せるかも・・・と思いつつも、
「癒し」と言う綺麗事の皮をかぶった個人的な物欲のために、
混乱が続く東京を訪れて良いものかと自問自答していました。
なので、中止になってくれて正直ホッとしていますw

この日のために準備をしてきた出展者の方々の気持ちや、
煩雑な返金処理を考えると、苦渋の決断だったと思いますが、
最良の判断をしてくださったジャパンテディベア様に敬意を表したいと思います。


以前、このブログを読んでくださっている方から、
「みわぽんさんのブログを読むと明るい気持ちになる」と
ありがたいお褒めの言葉をいただきました。
私自身も大切な家族を亡くした際、
いつもと何ら変わらないネットを見て和んだ経験があります。
本当はこのような時だからこそ、おまけを求めてスーパーをハシゴするような、
どうでも良いくだらない話題が必要なのかもしれません。

「一日も早い復興を・・・」と口に出す気力も無いくらいに弱っているダメ人間の私ですが、
ある日しれっと復活しても、「不謹慎だ!」などと目くじらを立てずに、
生温かく見守ってくださると幸いです。

三人展 「オキニイリ」 [テディベア・ぬいぐるみ]


この週末はテディベア作家の友人が参加している三人展を見るために、
愛知県刈谷市にある「カフェギャラリー風華(かざはな)」を訪れました。



普段は作風の異なるテディベア作家のお二人ですが、
金物職人の方とコラボレートする事によって調和を生み出し、
新しい世界観を生み出しています。



居心地の良い空間なので、ついついうっかり長居してしまいましたw
コーヒーも美味しかったです★

詳細はこちらから
詳細はこちらから ↑
(画像をクリックすると大きくなります。)

日本熊の祭典 2010 in 京都 [テディベア・ぬいぐるみ]

10月9、10日の2日間、「ジャパンテディベアフェスティバル 2010 in 京都」が、
四条烏丸のきらっ都プラザで開催されました★

一瞬、クマ祭をパスすれば某稲葉先生の広島ライブに遠征できるのでは・・・などと、
甘い誘惑が頭をよぎりましたが、
やっぱり無理!!!!
ライブもクマもやめられません!(`・ω・´)キッパリ

それでは連れ帰った可愛い子ちゃんを紹介します。
クマ祭なのにクマじゃないのでは・・・というツッコミは、
今更なのでやめませう。
(画像は作家様のブースをお借りして撮影しました。)

ゴリ子たん
(女の子なのでゴーリーじゃなくてゴリ子たん)


みつまめたん
(三姉妹の三女。3つのぶちがチャームポイント)

今年は出展作家さんが少なかったこともあって、やや淋しい人出でしたが、
東京国際フォーラムのコンベンションは盛況だったそうなので、
そちらに流れたのではないかと勝手に予想しています。


夜は恒例の飲み会。
誕生日サプライズがあったりして大盛り上がりでした★


牛乳を買うために立ち寄った安ビジホの近くのコンビニが、
坂本龍馬がお亡くなりになられた場所でした。
さすが京都!

2009 名古屋三越テディベアフェス詳細発表 [テディベア・ぬいぐるみ]

12月9日(水)より名古屋三越にて開催される
「世界のテディベアフェスティバル」の詳細が発表されました。
http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/2009teddy/index.html

実は、既に見本の子を見てきてたりして・・・。
個人的には「パンキーパークスジュニア」の出来が非常に良いと思いました。
もしこれが白×黒の目ではなく、ゴールド×黒(ブルパンの目)だったら、
久々に財布の紐が緩むところでしたよ~。
危ねぇ~。

恒例の「ボンドストリート」は衣装の好みが分かれそうな印象でしたが、
今年でマージョリーの製作実演がラストになるので、
実演だけでも見に行こうと思っています。

さて、今回は名古屋ならではのチーキーが発表されました。
メリーソート社と中日ドラゴンズの夢のコラボ企画です。

ドアラチーキーキタ━━━━(⌒l´・▲・`l⌒)━━━━!!!!

まさかあのキモい有袋類をチーキーにするなんて、
メリーソートもチャレンジャーですね★
でも、おまけのドアラはともかく、ドラゴンズブルーのチーキーは可愛いかも♪
その昔、ドラゴンズの選手がホームランを打つたびに渡されていた、
青いコアラのぬいぐるみに良く似ています。
いや、もともとはただの青コアラだったはずなのに、
いつの間にあのようなキモいキャラクターに・・・。

おっと、話がそれてしまいました。
そういえば、三越のHPではドアラチーキーの横に
何故かウィットニー限定のチーキー・リトルタイガーが・・・。
名古屋で虎チーキーを売るなんてエエ度胸しとるがやと思ったら、
単に来年の干支が寅年だからなんですね。
香港限定のタイガーパンキンヘッドから既に12年が経過したと考えると、
時の流れの速さが恐ろしいぞ (( ;゚Д゚)))

チェブラーシカショップ in 松坂屋 その2 [テディベア・ぬいぐるみ]

チェブラーシカショップでは様々なチェブグッズが売られていましたが、
とりあえず限定スイーツを購入。

チェブラーシカクッキー
「堂島ロール」でお馴染みのモンシュシュの商品で、
チェブラーシカのイラストがプリントされたクッキーが
1袋につき1枚だけ入っています。


チェブたんカワユス★
でも、チェブたんが印刷されていないクッキーの方が美味しかったかもw


さて、こちらは「問題の品」であるチェブラーシカケーキ。
1日30個限定の幻の逸品です。

母がこのケーキを見て開口一番、
「ドアラ?」

母、ナイスリアクション!!!!
特に2色構成になっている耳からそこはかとなくドアラ臭を感じます。
もうこのまま帽子被せて「ドアラケーキ」として売り出しちゃえ★

会場では1日200本限定でチェブラーシカの焼印入りの
堂島ロールが売られていましたが、(普通の堂島ロールと同価格)
土曜の16時過ぎでも余裕で購入できる状態でした。
(催事場で売られている旨の館内放送が流れていたくらい。)
ミッドランドスクエアのモンシュシュでの連日の行列が嘘のようです。
堂島ロールが好きで偶然買えた方はラッキーでしたね!

チェブラーシカショップ in 松坂屋 その1 [テディベア・ぬいぐるみ]

松坂屋名古屋本店の7階催事場にて開催中の「チェブラーシカショップ」。
遅ればせながら行ってきましたよ~。

巨大なチェブたんがお出迎え。


チェブたんの後ろ姿。
頭でっかちなので中の人も大変そうです。


来年公開される新作のセット。
画像の色の濃度を抑えたら、本物のスチール写真のようになりました。

今回はさほど展示物には期待していませんでしたが、
良い意味で期待を裏切るマニアックな展示に大感激 。゚+.(・∀・)゚+.゚

ロマン・カチャーノフ監督の直筆イラスト


作曲者のウラジーミル・シャインスキー氏のサイン入りLPレコード


1967年発行のチェブラーシカシリーズの第1弾 「わにのゲーナ」の初版本
作者のエドゥアルド・ウスペンスキー氏の手元にあった貴重な1冊だそうです。

他にもピンバッジやマトリョーシカのコレクションがあったりと、
物販中心のイベントとは思えないような見ごたえのある展示でした★

そうそう、このようなぬいぐるみも発見!

青チェブラーシカ
(ドアラじゃないよ)

2010年バンクーバーオリンピックのロシアチームのキャラクターが
青チェブラーシカに決まったそうです。
トリノ(白)→北京(赤)と来て、次は青ですか!
来年のオリンピック中継の際には、あちらこちらで青チェブが拝めそうですね。

(買い物編に続く)

日本熊の祭典 2009 in 京都 [テディベア・ぬいぐるみ]

「ジャパンテディベアフェスティバル 2009 in 京都」に参加するために、
この連休は1泊2日で京都に行ってきました♪

*** 戦利品(雪だるま使用でGET) ***

実物はプチサイズで、クールかつ無茶苦茶可愛い子なんですが、
写真写りが・・・_| ̄|○
気が向いたら撮影し直すかも~。

今回も皆様といろいろなお話が出来て楽しかったです♪
相変わらず好き放題書きまくっているブログですが、
懲りずに読んでくださってありがとうございます。
そういえば今回は多くの方からこのような質問を受けました。

Q. 「大量のケーキはみわぽんさんが全部食べてるんですか?」
A. 「もちろん(`・ω・´)キリッ」

別腹が底無し沼の私にとっては愚問ですねwww


2日間とも素晴らしい好天に恵まれたので、
ついでに観光も満喫してきました★
9月に行った分の京都日記を書き終えたばかりですが、
今後もしつっこく京都日記が続くかと思われますので、
うんざりしつつお付き合いくださいませ。

*** 熊祭以外の戦利品 その1 ***

緑寿庵清水の金平糖
左側は季節限定の「ラ・フランスの金平糖」です。
伊勢丹の食品売り場で入手しました。
フルーティーでウマー!!!!

*** 熊祭以外の戦利品 その2 ***

ビンテージ?の真鍮製ナンバープレート
寺町通の洋服店で発掘しました。
いつもなら通り過ぎてしまいそうなお店なので、
これはもう178番が呼んだに違いありませんw
見つけた私、超グッジョブ!!!!

3年ぶりの本サイト更新 [テディベア・ぬいぐるみ]

既に廃墟と化して久しい本サイト。
先日、様子が気になって恐る恐る覗いてみたところ、
カウンタのリンクが切れていたりと、廃墟に磨きがかかっていたので、
思い切ってリニューアルに取り組んでみる事に・・・。

しかし、TOPページとプロフィールとリンクを直した時点であえなくリタイヤ。
外観はリフォームしたものの、一歩家の中に入ると汚部屋・・・。
まさにそんな感じです。

このブログとレイアウトを似せてみました。

開設から9年の歳月が流れているため、
もう直したい箇所ばかりが目に付いて、
いっそまるごと閉鎖するのも手かと悩みましたが、
いろいろと思い出深いサイトなので、
今回も思いとどまる事にしました。

サイトがきっかけとなって多くの方と知り合う事が出来たのが、
何よりの宝だと思っています。
もっとも、音信不通となってしまった方もいらっしゃいますが・・・。
♪生きてれば 会えるだろう いつかまたここで 。・゚・(ノД`)・゚・。

い、いかん・・・感傷的な気分になってしまったぁぁぁ _| ̄|○

日本熊の祭典 2009 in 東京 [テディベア・ぬいぐるみ]

この週末は恵比寿ガーデンホールで開催された
「ジャパンテディベアフェスティバル 2009 in 東京」に参加するために、
お江戸に行ってきました。

昨年の某チケット運を引き継いだのか、
今回は素晴らしい熊運に恵まれました★
(画像は会場で撮らせていただきました。)

パンダの「Othello」たん。
(名前もキュート!)


事前抽選に当選したのは1年半ぶり。
整理券番号は後ろから数えて2番目でしたが、
こんなに可愛い子が待っていてくれて嬉しいです(号泣)。


ボロ鼻パンツたん(仮名)。
浜松町ではなくて恵比寿で順番が廻ってきただけでも奇跡なのに、
第1希望の子をお迎えすることができました(号泣その2)。
(危うく「スーティートラップ」に掛かりそうになりましたが・・・。)


実はサイトにUPされた画像を見た瞬間にうちに来そうな予感がしました。
こんな事は5年前のビジ夫(←「VISIO mono」に掲載されたので)以来かも!?
いやはや強運オソロシス・・・。


テディベア界の不況が伝えられて久しい昨今ですが、
初日は天候にも恵まれたこともあって盛況だったと思います。
一時期のような殺伐とした雰囲気は無くなり、
本当にテディベアを愛する人が残った印象です。
今後もまったりムードでイベントが続きますように・・・。

スーティーは差別用語? [テディベア・ぬいぐるみ]

更新が滞ってしまってゴメンなさい~。
実はノロウイルスにやられてダウンしていました。 _| ̄|○ il|!

あっ、でもちょっぴり良い事もありましたよ。
病院で身長を計ったら163.5cm・・・1cm伸びてるじゃん!
まさかこの歳で身長が伸びるなんて (人´∀`).☆.。.:*・゚
ちなみに体重は2.5kg減・・・。
ノロ、恐ろしい子!


さて話は変わって、(←変わりすぎじゃ)
イギリスから気になるニュースが・・・。

皇太子も問題発言?=「すすけた」と友人にあだ名-英
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2009011400079

チャールズ皇太子が長年に渡ってアジア系の友人に対し、
「すすけた」「黒く汚れた」などを意味する「スーティー」という
差別的とも受け取れるあだ名で呼んでいたとの話ですが、
イギリスで「スーティー」と言えば、この方しか思い浮かばないんですが・・・。

耳が黒い指人形のクマちゃん。

このあだ名が指人形のSootyに由来するものかどうかは、
チャールズ氏に聞いてみないことにはわかりませんが、
呼ばれる側も否定的には受け取っていないようだし、
国際ニュースとして配信する価値があるのか甚だ疑問ですね。

そうそう、Sootyと言えば動画サイトの普及によって、
ハリー・コルベット氏時代の貴重な映像を、
この極東の地でも拝む事が出来るようになりました。
本当にイイ時代になったものですな~。(しみじみ)

Sooty with Harry Corbett
http://jp.youtube.com/watch?v=ynSU6TsfZzg&feature=related

Sooty OXO tv ad
http://jp.youtube.com/watch?v=KIfOZloQsTY&feature=related
OXOの缶は日本でもコレクターズアイテムですね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | 次の10件 テディベア・ぬいぐるみ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。