So-net無料ブログ作成
検索選択

2014 鎌倉紫陽花めぐり その6 ~長谷寺~ [旅日記]

季節感を激しく無視した鎌倉紫陽花日記も
いよいよこれでラスト!


長谷寺はいい国作ろう鎌倉幕府より以前に創建された、
古い歴史を持つ浄土宗系の単立寺院で、
展望散策路の周辺には約2500株の紫陽花が植えられています。




紫陽花が見られる散策路は整理券制。
1時間待ちと聞いた時はエエエエエΣ(゚д゚;)と思いましたが、
木造十一面観音立像や宝物館など見どころ豊富なので、
待ち時間も楽しめました♪



さて、長谷寺の密かな魅力はお守りが非常に充実している事。
お守りフェチの私が素通りできるわけがありませんw

ぷっくりしたいちごの形がキュートな「願叶う守」。


どうしていちご型かと言うと、いちごを数字にすると一と五で十五(じゅうご)、
十分に御利益が得られる…って、駄洒落かよっ!
しかもかなり苦しいような・・・(;´∀`)

・・・でも可愛いので、駄洒落でもOkayです★
他にもてんとう虫やスイカ、栗などなど、
とんちの利いたお守りのオンパレードでした。
コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 1

マリ

こんばんわ。
基本的には「気を引き締めましょう」「身を慎みましょう」の年
十分に御利益が得られる…って・・・!!
これは、差し迫った年明けのおみくじ、楽しみですね?
慎んだあとだけにこのままみわぽんさまのご縁が
おしあわせに進まれる気も(゚∀゚;)キタキタ風。

完成度、いつも高めな感じなので独特の雰囲気に
期待して拝見してますw。(-ε-)♪

by マリ (2014-10-27 21:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。