So-net無料ブログ作成
検索選択

世界フィギュアスケート選手権 2014 [つれづれ。]


3月28日は1日お休みをいただいて、
ISU世界フィギュアスケート選手権大会観戦のために、
さいたまスーパーアリーナまで遠征しました。


たまアリの一角に設けられた展示コーナー。
選手の等身大パネルと記念撮影する事ができます。


一緒に並ぶと顔の大きさがバレるぜ!


直筆メッセージかわゆ(*´д`*)
私の影が映っているのはご愛嬌★


非常に見覚えのある衣装に思わず興奮!
写真撮影OKという太っ腹さにも感激★



会場内のキヤノンのブースに何故か本物そっくりのキスクラが!?
小道具としてプーさんのティッシュボックスでも持ってくれば良かった~。
(持ってないけどw)
くまプーのティッシュボックス・・・再販すれば飛ぶように売れると思いますが、
ディズ〇ーさん検討されてみてはいかがでしょうか?
(みすみすビジネスチャンスを逃すディ〇ニー)


当日の席は400レベル・・・それゆえに選手は豆粒でしたが、
ジャッジ側ど真ん中だったので演技全体が見渡せて、
代金の割にはお得感のある席でした。

フリーでクワドを2回以上決めないと表彰台に登れないハイレベルな闘いの中、
日本人選手同士が優勝を争う展開になろうとは・・・。
かつてのヤグプル時代を彷彿とさせて感無量です(´;ω;`)ウウッ

でも個人的に一番泣けたのはジェレミー・アボット選手ですね。
点数を超越した心を打つ演技でした。
アボ、今までありがとう。゚(゚´Д`゚)゚。

張りつめた空気が漂う世界選手権。
2日前のSPではニュースで取り上げられるようなトラブルがありましたが、
この日は節度を守りながら分け隔てなく温かな声援を送る良い雰囲気でした★
親日の外国人選手が多い理由も頷けるような気がします。

もっとも、ネット上はちょっぴり怖いファンが跳梁跋扈する世界なので、
これからも隠れファンのスタンスで行こうかと・・・。
(ソチ五輪以降は全く隠れていないような気が・・・w)
コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。